GLARE ◇ GLARE 栃木県バスケットボール情報サイト ◇  
     トップ > 特集・取材レポート > 取材レポート(県内情報) > 第75回全日本大学バスケットボール選手権大会(インカレ2023)
トップページ 特集・取材レポート 県内バスケMAP バスケの基礎知識 バスケシューズの基礎知識
特集・取材レポート
みなさんにお知らせしたい内容を特集としてまとめたものや、取材した内容を掲載しています。

スポンサード リンク

特集
LAバスケ留学
県内情報

取材レポート
宇都宮ブレックス
リンク栃木ブレックス
県内情報
   インカレ決勝2023
   インカレ男子決勝2021
   FIBA 3x3 World

第75回全日本大学バスケットボール選手権大会(インカレ2023) 2023/12/20掲載
白鷗大学が男女ともに優勝

12月2日(土)より開幕した第75回全日本大学バスケットボール選手権大(インカレ2023)において、白鷗大学が史上3校目となるアベック優勝を果たした。

白鷗大学の男子決勝戦は、12月17日(日)に行われ、東海大学に勝利し2年ぶりの王座に返り咲いた。
女子決勝戦は、12月10日(日)に行われ、6連覇中の東京医療保健大に勝利し7年ぶり2度目の頂点に立った。

【男子】
白鴎大学vs東海大学
71-68
19-1st-14
16-2nd-23
10-3nd-15
26-4th-16

得点
#2脇 真大17
#45シソコ ドラマネ15
#4佐伯 崚介9
#36ポーグ 健9
#88佐藤 涼成9
  
【女子】
白鴎大学vs東海大学
79-69
27-1st-17
20-2nd-24
14-3nd-11
18-4th-17

得点
#13オコンクゥオ・スーザン・アマカ26
#74樋口 鈴乃21
#42田中 平和13
#7桐原 麻尋8



■ 個人賞
■男子
最優秀選手賞:脇 真大(4年)
優秀選手賞:佐藤 涼成(2年)、モンガ・バンザ・ジョエル(2年)
得点王:脇 真大(4年)
最優秀監督賞 網野 友雄

■女子
最優秀選手賞:三浦 舞華(4年)
優秀選手賞:樋口 鈴乃(4年)、オコンクゥオ・スーザン・アマカ(3年)
得点王:オコンクゥオ・スーザン・アマカ(3年)
リバウンド王:オコンクゥオ・スーザン・アマカ(3年)
最優秀監督賞:佐藤 智信

■男子監督:網野友雄コメント
日頃より男子バスケットボール部へのご支援や応援を頂きありがとうございます。
この度、第75回全日本大学バスケットボール選手権大会にて、2年ぶり2度目の優勝をする事が出来ました。現在の大学男子は戦力が拮抗しており、どこが優勝してもおかしくない状況でした。その中で学生達がまとまり、頑張ってくれた事は大変誇りに思います。今後も皆様に応援されるチームを目指して励んでいきます。
インカレ2023での応援本当にありがとうございました。


■ 試合結果
男子公式レポート
女子公式レポート


← 特集(県内情報)へ戻る

All Rights Reserved,Copyright(C)2019.GLARE
各ページに掲載の写真・音声・CG及び記事の無断転載を禁じます。
ホームページに対するお問い合わせ
webmaster_glare@yahoo.co.jp
▲ページTOPへ
◇ GLARE 栃木県バスケットボール情報サイト ◇